Top > 日焼け止めについて > オーガニック日焼け止めのおすすめ使用法

オーガニック日焼け止めのおすすめ使用法

オーガニックの日焼け止めは、肌の呼吸を妨げないというメリットがあります。また、日焼け止めは、本来はマメに塗りなおすことが必要。たいていの日焼け止めには、2~3時間で塗りなおしてください、と書いてあったりします。

日焼け止めの塗り直しは、でも、大変です。たいていの場合、その上にメイクをしてしまっているからです。でもオーガニック日焼け止めやオーガニック化粧品を使っていると良いのは、その塗り直しが普通の化粧品よりは楽なことです

オーガニック・ファンデーションなどは、肌呼吸を妨げないので肌が疲れないのですが、デメリットとしてカバー力がやや弱いことがあります。でも、塗りなおしたいときに、乳液を肌にのせ、それを化粧水で拭き取ることで簡単にある程度落とすことができます。そこで、日焼け止めを塗りなおすには、このように乳液をのせて化粧水でふき取ってファンデーションを落としたら、乳液を塗り、その上にオーガニック日焼け止めを塗り、ファンデーションをもう一度つければいいのです。

オーガニック化粧品やオーガニック日焼け止めだからこそできる、簡単な塗り直し術です!

また、オーガニック・ファンデーションのカバー力が弱いと感じていたら、オーガニック・コンシーラーを使うといいそうです。お試しください!

カテゴリー