日焼け止めのSPFとは

日焼け止めにはSPFとPA値があり、どちらも紫外線をどのくらいカットできるかを表す
数字です。紫外線には、紫外線A波とB波があるのですが、日焼け止めのSPFはそのうちの、紫外線B波をどの程度カットできるかを表しています。(計算方法は、下記)

日焼け止めの選び方の目安は、日常生活 → SPF20前後、PA++
仕事で外に出ることが少し多い → SPF30、
外に長時間いる、海や山・スキー場などで → SPF50か50+、PA+++の日焼け止め、
です。

■人気の日焼け止め

今、人気がある日焼け止めは、低刺激なのに、SPFが高い日焼け止め。
おすすめは、なんと言っても、あのオルビスです。
「下地・ファンデ等も兼用」なら、人気の「パーフェクトBBクリーム」(SPF15)がおすすめ。

王冠1.gif


オルビス サンスクリーン(R)スーパー (SPF50+・PA+++)

orbis-uvsuper.jpg

SPF50でも白くならず、肌の負担感がほとんどない驚きの最強日焼け止め。
「南の島に数日滞在しても、全く日焼けをしなかった」というクチコミも!

ビーチで砂がつきにくく、汗や水に強いウォーター&サンドプルーフ機能。
無香料・無着色・酸化しやすい油分不使用。ヒアルロン酸配合。
         クレンジング不要で、ボディにも使えて安い、人気の日焼け止めです。

  <オルビスの日焼け止めや化粧品を買うなら、オルビスHPがお得!>
特典1.初めてのお買い物では300円割引き。また商品のミニサンプルももらえます
特典2.商品の開封後でも、30日以内なら返品・交換ができます
特典3.会員限定の特別セールがよくあります
特典4.日本全国、送料無料です

          >>> オルビスのHPは、こちら <<<
 (日焼け止めは、左サイドバーの「化粧品」> 左サイドバーの「UVカット」をクリック!)


王冠2.gif


オルビス サンスクリーン(R)オンフェイス ライト (SPF34・PA++)

orbis-uv.jpg

紫外線カット力と肌への優しさを両立させた顔用日焼け止め。植物性
ひきしめ成分・ハマメリス水が配合なので、スーッとお肌になじみます。
無油分ならではの、ベタつかない軽い使い心地です。
無油分・無香料・ノンコメドジェニックテスト済み・紫外線吸収剤不使用
ウォータープルーフ仕様
◆2008年@cosmeベストコスメ大賞 日焼け止め部門第2位


王冠3.gif


パーフェクトBBクリーム (SPF15)

drseelabo-bb.jpg

とにかく評判がよく人気で、今、雑誌にもよく紹介されるBBクリーム。
SPF15でUV対策も兼ねており、日常生活はこれ1本でOKです。

       >>> パーフェクトBBクリームの詳細 <<<


■日焼け止めのSPFとは・・・

大人が夏の日差しを浴びた場合、紫外線B波によってお肌にサンバーンが起きるまで普通平均で約20分の時間がかかると言われています。そのサンバーンが起きるまでの20分という時間を何倍ぐらい延ばすことができるのか、それが日焼け止めのSPFの数字です。

例えば日焼け止めがSPF10なら、10倍の200分、つまり3時間20分OKというわけですが、でも、SPF10の日焼け止め化粧品で、200分はシミができないワケではありません。

紫外線は100%シャットアウトできないので、たとえサンバーンにならなくても、肌は少しずつ紫外線を受けています。汗をかいてハンカチで顔を押さえたら、日焼け止めがは少しずつ
落ちていきます。こういうことも考慮し、日焼け止めはSPFの少し高いものを選びましょう。

日常生活だと、陽に当たる時間はだいたい1時間以下。でも20分の3倍のSPF3ではなく、
用心して、日常生活では、SPF20ぐらいを選ぶと良いとされています。
外にいる時間が1時間以上になるなら、SPF30を選ぶといいでしょう。

■PA値とは・・・

PA値とは日本だけの基準で、紫外線A波をどのくらいカットできるかですが、やや効果が
ある(PA+)、効果がある(PA++)、非常に効果がある(PA+++)となっています。
最近は、UV-Aが皮膚の奥の真皮まで届き、しわやたるみの原因となっていると言われることから、PA値も気にして日焼け止めを選ぶ人が多くなっています。
参考ページ: 日焼け止めと、SPF、PA値

日焼け止め|SPFの正しい選び方コンテンツ一覧

日焼け止めのSPF・PA値

SPF15のおすすめ日焼け止め化粧品

SPF20~SPF30のおすすめ日焼け止め化粧

SPF50のおすすめ日焼け止め化粧品

日焼け止め以外の日焼け対策

日焼け後のケア

子ども用・ベビー用日焼け止め

人気のおすすめ日焼け止め!

日焼け止めについて

日焼け止め関連の耳寄りニュース

カテゴリー